読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
富野信者です。UCガンダム中心で進めます。ポリシー。→時獄篇  天獄篇  V

59.0001.11.03:決戦の銀河/クェスのヤクトドーガ

毎シリーズの私のあるあるなんですが、中盤を超えると「ゲームごときに生活のを持っていかれている!しかもそれが長い期間になっちゃってる!」と焦燥を感じます。
とりあえずゲームをクリアしちゃわないと!と強迫観念に近い追い込まれ方でゲームを進めます。それこそ無理やり最優先事項をスパロボにして”やっつける”。クリアした時の解放感ったらもう!

今回はそれがないです。SRポイントをはじめとして、ステージクリアに長時間かからないように工夫されているんでしょうね。よくかんがえられてるよ

 

さて、59話。
射撃がMaxの400になったアムロと普通に強いだけのシャアの格差。
νガンダムにオールレンジアタックが足されたのに、サザビーファンネルどまりであることの寂しさ。

 

クェスのヤクトドーガで前回カスタムボーナスをもらった時はピンとこなかったのですが、今回改めてカスタムボーナスを得てきづいたことがあります。
クェスのヤクトドーガのボーナス「ファンネル +4個」。つまり10個です。
アムロはPPを持て余していたずらにBセーブをつけています。なので、つまり15個です。
アムロ、行きまーす!!

 

チー ムに対しても片方17000ダメージが平均のアムロの火力。マルチアクションするのに全く死角なし。SPゲッターでフォウのSPがあっさりたまっていく。 気を付けてないとMAXになっていて使わないともったいないような状態になってる。不安があるとすれば、私がマルチアクションを指定するのを忘れることぐ らいですよ

 

さらっとザコども撃沈。さらっとアシュタンガ級に集中砲火。さらっとステージクリア。